茨木工業株式会社

複合材料に夢をのせて

  • top
  • 事業内容
  • 航空機事業部

航空機事業部

航空機事業部とは

【航空機】と聞いて思い浮かべるのは巨大な旅客機でしょうか?それとも軍用のジェット戦闘機でしょうか?何れも共通することは「空を飛ぶ」事、そして何よりその時代の最先端技術の結晶体である事です。1903年12月、ライト兄弟の初飛行以来、人々の憧れと希望を担う進化し続けてきた機械、それが【航空機】です。そしてその【航空機】は従来はアルミ、チタンを主な材料とし、それら材料を数多くのプロセスや様々な特殊加工を経て製造を行わなければならなかった構造から、「軽量」で「強い」、そして「柔軟な成形」を得意とする”複合材”という材料を手に入れました。   既に、”複合材”を主な材料とした旅客機も就航し、今後の開発にもこの材料は重要な位置を占め続けるでしょう。茨木工業は、人々の憧れと期待を担うこの素晴らしい【航空機】に関わる製品の製造に全力で取り組んでおります。

航空機事業部

航空機部品(構造体)

弊社では航空機の構造体の製造も開始致します。今までの経験を生かし、複雑、且つ多様な形状の構造体製造を充実させ、日本の航空機産業に貢献を続けて参ります。また、お客様への高品質な製品を安定供給するべく、非破壊検査機器等の導入も実施致します。

航空機部品(構造体)

航空機治具製造

航空機の世界にも複合材を多様した機体が多くなりました。今後もより多くの部位に適応される事が予想されます。弊社では航空機製造において、機体に使用される材料と同様の複合材を使った治具の製造を行っております。機体用材料と同等の収縮、熱膨張である為、金属素材を使った治具のように使用環境による変形を考える必要がなくなり、より効率的な製造を実施する事が可能となります。

航空機治具製造

主な承認

JIS Q 9100

航空機を製造するには製品のみならず、厳格な管理体制が求められます。茨木工業では2011年、代表的な認証の1つであるJIS Q 9100を取得しました。勿論、これ以外の認証についても取得すべく努力を続けて参ります。

主な承認

主な取引先

  • ・機体製造メーカー
  • ・航空機装備品メーカー
製品情報
製品情報
CFRP
CFRP
CCコンポジット
事業内容
工業製品事業部
航空機事業部
その他のコンテンツ
技術・設備紹介
お問い合せからの流れ
パンフレットダウンロード
  • ZERO CARBON OFFICIAL SITE
  • TOHMEI Industries Co.,Ltd
  • PNC Co.Ltd.